ベビーグッズ

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】選んだ理由・ビー5との違い・特徴・口コミなど〜おすすめ保冷シートやホルダーもご紹介〜

2020年11月12日

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】選んだ理由・ビー5との違い・特徴・口コミなど〜おすすめ保冷シートやホルダーもご紹介〜

ブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。

今回は、我が家の愛用ベビーカー「バガブー ビー6」について、その特徴や選んだ理由、実際に使ってみてどうかをレビューしていきたいと思います。

また、従来品のビー5との違いや、保冷シートなどおすすめの付属品もご紹介していますのでぜひ最後までご覧ください!

一年以上愛用しての感想なので、その良さを詳しくお伝えできるかと思います。

ベビーカー選びの参考になれば幸いです。

 

ちなみに、ママ・プレママが無料で貰えるもの10選も別記事でご紹介しているので、ご興味があればぜひご覧ください💓

≫ 【必見】ママ・プレママが無料で貰えるもの 10選 〜本当に良いものだけをご紹介!〜

目次

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】BugabooBee6とは?

公式サイトより引用

バガブーは、機能性の高さや見た目のおしゃれさで人気の高いオランダ生まれの高級ベビーカーです。

最近だと「サイベックス」などのベビーカーも人気ですが、バガブーも根強い人気を誇っています😊

また、バガブーはキャサリン妃ヴィクトリア・ベッカムが愛用していたことでも有名ですよね!

そんなバガブーから2020年に発売された「バガブー ビー6」について詳しくご紹介していきます。

まず、基本情報はこのようになっています。

バガブービー6の基本情報
ブランドバガブー (Bugaboo)
発売日2020年10月31日
価格・ブラックモデル:104,500円
・シルバーモデル:96,900円
対象月齢新生児から体重22kgまで
重量・最軽量装備:9.4  kg(シャーシ、ホイール、シート)
・フル装備:10.5 kg(シャーシ、ホイール、シート、アンダーシートバスケット、バンパーバー、サンキャノピー)
サイズ・展開時の幅:53cm(駅の自動改札も通れるサイズ感)
・展開時のハンドルバーが一番短い状態(長さx高さx幅):88 x 91.5 x 53 cm
・展開時のハンドルバーが一番長い状態(長さx高さx幅):102 x 109 x 53 cm
・すべてのホイールを含む折りたたみサイズ(長さx高さx幅):90 x 36 x 47 cm
耐荷重・シートポジションが背面の時は最大22 kg
・シートポジションが対面の時は最大15 kg

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】BugabooBee6を選んだ理由・特徴

【ベビーカー購入】バガブービー6(BugabooBee6)を選んだ理由 〜ビー6の特徴・ビー5との違いは?〜

我が家が購入した「バガブー ビー6」は、2020年10月30日に新たに発売されたモデルです。

お値段は10万円超えと、ベビーカーとしてはかなり高級な方です。

ですが、我が家がそのお値段を出してまで購入した理由や特徴をご紹介していきますね😊

バガブービー6のレビュー 特徴①|振動が少ない、快適な乗り心地

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】選んだ理由・ビー5との違い・特徴・口コミなど〜おすすめ保冷シートやホルダーもご紹介〜

バガブー ビー6」は、このようにすべてのタイヤに独立したサスペンションが付いているのが特徴です。

これにより、段差でも振動が抑えられ、赤ちゃんが快適に過ごすことができるのだとか✨

バガブーはオランダのブランドなので、オランダのでこぼこした石畳などでもノンストレスで走行できるようにこのような作りになっているそうです。

ベビーカーを押すようになると、「街中にはこんなに段差があるんだ・・!」と気づくと先輩ママさんから聞いていたので、この作りは赤ちゃんが快適に過ごすのに良いなと思いました😊

バガブービー6のレビュー 特徴②|軽い力でスイスイ進む、走行性の高さ

軽い力でも思い通りの方向に進んでくれるという、走行性の良さもバガブーの人気の理由です。

ベビーカーはとても使用頻度の高いアイテムなので、「操作する自分たちにもストレスの少ないものが良いよね」と夫と話していたのですが、実際に店頭でバガブーを操作してみたときのスムーズさには感激!!

この走行性の良さに、私達の購入の意思が固まったといっても過言ではありません(笑)

バガブービー6のレビュー 特徴③|対面・背面の両方に対応している

【ベビーカー購入】バガブービー6(BugabooBee6)を選んだ理由 〜ビー6の特徴・ビー5との違いは?〜

赤ちゃんをベビーカーにのせるときは、月齢の浅い時期は対面で顔を見合わせながら、少し成長したら背面で景色を見ながらお散歩ができると良いと言いますよね。

バガブービー6なら、対面・背面の両方に切り替えができるので、対面か背面かどちらを購入しよう?と悩む必要がありません✨

切替え操作も思いのほか簡単なので、シーンに合わせて切り替えができるのはとても便利なのです。

バガブービー6のレビュー 特徴④|片手で折り畳めて、畳んだ後は自立もできる

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】選んだ理由・ビー5との違い・特徴・口コミなど〜おすすめ保冷シートやホルダーもご紹介〜

公式販売サイトより引用

ベビーカーを保管したり、一時的に置いておいたりする上で意外と重要なのが、簡単に折り畳めて自立できるかどうかという点。

ベビーカー選びの際、ベビーカーはどれも自立して立ってくれるものだと思っていたのですが(笑)そうではないようなので注意です!

バガブービー6なら、簡単に折り畳むことができて、自立してくれるので安心です✨

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】BugabooBee6を1年以上使用した感想

ここからは、一年以上「バガブー ビー6」を愛用してみての感想をお伝えしていきます!

バガブービー6のレビュー 使用した感想①|長時間の走行でも疲れ知らず!

まず、バガブーを使用してきて実感するのがその走行性の良さです。

本当に軽い力で思った方向にスムーズに進んでくれるので、大げさでなく指先でも押せるくらいです!(危ないのでしませんが笑)

長時間ベビーカーを押していても疲れ知らずなのですよね。

シートも快適なので、赤ちゃんも楽だと思います。

バガブービー6のレビュー 使用した感想②|段差でも赤ちゃんへの衝撃が少ない

これは特徴のところでもお伝えしましたが、バガブーにはタイヤに独立したサスペンションが付いていて衝撃を吸収してくれるので、段差でも赤ちゃんへの衝撃が少ないように感じます!

わりと大きな段差でも赤ちゃんが大きく揺れる感じがないので、このつくりの優秀さを実感しています😊

バガブービー6のレビュー 使用した感想③|折りたたみが簡単

【ベビーカー購入】バガブービー6(BugabooBee6)を選んだ理由 〜ビー6の特徴・ビー5との違いは?〜

お店に入った時や車に乗るときなど、ベビーカーを折りたたむシーンって結構あるんですよね・・!

バガブーは、腰をかがめなくてもベビーカーを折りたたむことができます。

ハンドル横のレバーを引くだけで簡単に折りたたみができるので、慣れてしまえばとても楽ですよ!

バガブービー6のレビュー 使用した感想④|ベビーカー下の収納に荷物がたっぷり入る

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】選んだ理由・ビー5との違い・特徴・口コミなど〜おすすめ保冷シートやホルダーもご紹介〜

公式販売サイトより引用

バガブー ビー6」は、シート下の荷物入れがかなり大容量です。

子連れでお出かけすると、赤ちゃんのおむつや着替え、抱っこひも、さらに外で購入したものなど気づけば大荷物(笑)

大荷物になっても、バガブーの収納はたっぷり入るので重宝しますよ✨

バガブービー6のレビュー 使用した感想⑤|見た目がおしゃれ!

ここにきて単純な感想になりますが(笑)

バガブービー6は、何より見た目がスタイリッシュでおしゃれだと思います😊

素敵なベビーカーでお出かけができると、気分も上がりますよね。

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】BugabooBee6の悪い点・デメリットと、その対策アイテムご紹介(おすすめ付属品)

愛用して一年以上になる「バガブー ビー6」は、このベビーカーを選んで正解だったなと満足していますが、あえて少しデメリットに感じる点もお伝えしておきますね。

バガブービー6のレビュー 悪い点・デメリット①|ベビーカー下の収納は、前からしか入れられない

公式販売サイトより引用

まずデメリットとして一番に思い浮かぶのが、ベビーカー下の収納が前側からしか荷物を入れられないという点です。

写真のように、ハンドル側には仕切りがついているので、前側からしか荷物を入れることができないんですよね。

慣れてしまえば問題ないのですが、荷物の出し入れが頻繁な方は両側から入れられるベビーカーの方が良いかもしれません。

ちなみに我が家はこのようにハンドルに「ベビーカーバッグ」を付けていて、出し入れが頻繁になるウェットティッシュや水筒などはこちらに入れているのでとても便利ですよ😊

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】選んだ理由・ビー5との違い・特徴・口コミなど〜おすすめ保冷シートやホルダーもご紹介〜

ベビーカーバッグはこちらを使っています!

バガブービー6のレビュー 悪い点・デメリット②|付属品が高価

バガブーは高級ベビーカーだけあって、その付属品たちも高額です(笑)

そして、海外製のベビーカーなので、市販の付属品がサイズが合わないなどの理由で使えないこともあるんですよね。

私達が夏場に困ったのが、赤ちゃんを暑さから守る「冷却シート」です。

バガブーのシートは快適に作られているもものの、夏はシートの温度を少しでも下げてあげたいなとひんやりするシートを探していました。

ですが、一般的に売られているものでサイズが合うものがなかなか見つからず・・

バガブーの1万円以上する純正のシートを購入するしかないかな?と思っていましたが、やっと見つけたのがこちら!

ベベフォーリエ スマートクールマット」です。

これはサイズもバガブーとぴったりで、程よいひんやり感があってとても良かったです😊

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】愛用者の口コミ

バガブー ビー6」を実際に使用している方の口コミを集めてみました。

本当に買って良かったです!あんまりバギーを乗りたがらない子供が、ビー6を買ってから、自分から乗りたいと言ってきます。おしゃれでハンドリングも軽く、もっと早く買えば良かったです。
実店舗に見に行き、色々なベビーカーをお試ししました。凸凹道や坂道、平坦な道など走らせてみて、こちらが一番押しやすく走行もスムーズでした。安全性や走行性を重視しており、見た目もオシャレなバガブービー6は希望通りのベビーカーでした!
動きがスムーズで、タイヤーが大きいことで安定感があってとても満足です。折りたたみも簡単です。重さ的は、日本製のものよりは重いですね。

「動きがスムーズ」「見た目がおしゃれ」「凸凹道に強い」といった口コミが多く見られました😊

マイナスな意見としては「重さがある」「価格が高い」などといった意見がみられました。

コンパクトベビーカーではなく、安定性がある分、確かに重量感はあるかなと思います。

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】従来品「バガブービー5」との違いは?

2020年に新しく発売された「バガブービー6」ですが、それ以前は「バガブービー5」というモデルでした。

ビー6の発売により、ビー5がお安くなっているので、どちらのモデルにするか迷う方もいらっしゃると思います(我が家も迷いました笑)。

そこで、ビー6とビー5の違いもお伝えしていきたいと思います!

数々のブランドが毎年のように新モデルをリリースする中、2017年3月にバガブービー5が発売されてからビー6が発売されるまでには3年半も経っています。

その間中ずっと支持され続けてきたビー5なので、もちろん機能性は十分です。

ですが、ビー6は更に進化していますよ!

バガブービー6のレビュー 「バガブービー5」との違い①|走行性がパワーアップ

【ベビーカー購入】バガブービー6(BugabooBee6)を選んだ理由 〜ビー6の特徴・ビー5との違いは?〜

元々軽い押し心地に定評のあるバガブーですが、ビー6ではタイヤが1インチ大きくなり、さらにスムーズな走行性になっています。

購入する際に、機能性がほぼ同じで見た目の変化がメインであれば前モデルでも良いかな?と思っていましたが、走行性もさらにUPとなっている点は最新モデルを選ぶ大きな理由になりました。

実際に赤ちゃんをのせてビー5を使用したことがないのでどれほどの違いとはお伝えはできないのですが、ビー6はとにかくスイスイですよ!

バガブービー6のレビュー 「バガブービー5」との違い②||シートの通気性がUP

【ベビーカー購入】バガブービー6(BugabooBee6)を選んだ理由 〜ビー6の特徴・ビー5との違いは?〜

バガブービー6は、高温多湿の日本の気候に合わせて改良がされているそうで、シートの通気性がUPしています!

汗で蒸れてしまいがちな背もたれ部分に通気性抜群のメッシュ加工を施し、さらにシートの生地自体も通気性を向上し、快適さがUPしているそうです。

汗をかきやすい赤ちゃんにとって、通気性の良さは大切ですよね。

バガブービー6のレビュー 「バガブービー5」との違い③|天井のメッシュパネルの改良

【ベビーカー購入】バガブービー6(BugabooBee6)を選んだ理由 〜ビー6の特徴・ビー5との違いは?〜

バガブービー6では、天井のシートに赤ちゃんの様子を確認できるメッシュ部分がつくられています。

これはビー5には無い機能なのですが、結構重要だと思います✨

ハンドルを押しながら、中の様子が確認できるので安心感がありますよ。

メッシュパネルは簡単に開閉できるので用途に合わせて使い分けができ、従来の紫外線カットUPF 50+の機能はそのままです。

色々と新しい機能がついていて、より便利で快適になってますね。

このような点もふまえ、従来のビー5でも十分ではありましたが、長く頻繁に使うことを考えて最新のビー6を購入することにしました😊

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】まとめ

バガブービー6に関してご紹介をさせていただきましたが、改めてポイントをまとめておきたいと思います。

バガブービー6の購入理由・特徴

①振動が少ない、快適な乗り心地
②軽い力でスイスイ進む、走行性の高さ
③対面・背面の両方に対応している
④片手で折り畳めて、畳んだ後は自立もできる

バガブービー6を1年以上愛用した感想

①長時間の走行でも疲れ知らず!
②段差でも赤ちゃんへの衝撃が少ない
③折りたたみが簡単
④ベビーカー下の収納に荷物がたっぷり入る
⑤見た目がおしゃれ!

バガブービー6のデメリット

①ベビーカー下の収納は、前からしか入れられない
②付属品が高価

「バガブービー6」と「バガブービー5」の違い

①走行性がパワーアップ
②シート生地の通気性がUP
③天井のメッシュパネルの改良

 

【バガブービー6 ベビーカー使用レビュー】おすすめ付属品

おすすめ付属品も改めてご紹介しておきます!

「ハンドルに付けられる収納バッグ」

 

「夏用の冷却シート」

 

「ハンドルに付けられるフック」

ベビーカー選びの参考になれば幸いです。

最後までお読みくださり、ありがとうございます🍀

-ベビーグッズ
-