おすすめ食材・調味料・調理器具

【コーヒーメーカー】ミル付き全自動コーヒーメーカーとお手軽ネスプレッソを使い分けて、美味しいコーヒータイム

2020年3月30日

最近、おうち時間が長いので、自宅でコーヒーを淹れて飲む頻度が増えています☕

一緒に食べるお菓子やその時の気分で、どんな風味のコーヒーを飲むか、もしくは紅茶にするのか?選ぶのも楽しいですね♡

今我が家では2種類のコーヒーメーカーを使い分けています!

ドリップコーヒーを楽しみたいときは、ミル付き全自動コーヒーメーカー

昔コーヒー屋さんでアルバイトをしていたときに「挽いた豆は1日以内に使う!!」という期限があったのが染み付いていて、挽いた豆は早く飲まなきゃと焦ってしまうので、基本的には豆のまま購入しています笑(1日以内というのは、あくまでお店で出すルールなので厳しいですが)

ただ、コーヒーミルで豆を挽いて、ハンドドリップ・・という丁寧なことはしておらず、もっぱらミル付き全自動コーヒーメーカー頼りです✨

パナソニックの「沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56」というのを使っています♡(3年前に購入したものです)

 このコーヒーメーカーの良いところは、豆とペーパーフィルターと水をセットしてスイッチを押せば、豆を挽くところから抽出、そしてコーヒー豆を挽いたミルの自動洗浄までしてくれるんです✨

しかも、水が活性炭フィルターを通るようになっていて、カルキがカットされてコーヒーがまろやかな味になるそう。

3年前に購入しましたが、今も人気商品であり続けてくれているのが嬉しいです😊

(最新のモデルNC-A57は「ディカフェモード」というカフェインレスの豆を美味しく淹れるためのモードが搭載されているものに進化しているみたいです)

デメリットは豆を挽く音が少々うるさいことでしょうか💦

挽きたての豆の薫りが広がると、幸せな気持ちになります・・🌸

フレーバーコーヒーを楽しみたいときは、ネスプレッソ

フレーバーコーヒーを楽しみたいときや、楽にお手軽にコーヒーを淹れたいときは、カプセルコーヒーのネスプレッソを使っています。

結婚祝いにお友達がプレゼントしてくれたもので、大切にしています🍀

なんといっても、水を入れてカプセルをセットしてスイッチを入れるだけで、すぐにコーヒーができてしまうという手軽さ。

ブラックで飲むにはドリップしたコーヒーの方がやはり美味しいのですが、フレーバーコーヒーなどでカフェラテを作って楽しんだりできるのもネスプレッソの魅力です。

チョコやキャラメルなどフレーバーのついたコーヒーカプセルがあり、砂糖を加えなくても甘い香りで”なんだか甘いものを口にしている気分になれる”、不思議なコーヒーを楽しむことができます✨

チョコの良い薫りがする「チョカティーノ」が無くなってしまうと聞いてショックを受けていますが、また新たに美味しいフレーバーコーヒーが出てきてくれることを願っています(笑)

新しいミルクフォーマーを購入検討中

コーヒーにフォームミルクを足すときは、昔スタバで購入したミルクフォーマーを使っているのですが

私が学生の頃に買ったものなので、もう何年前の商品なんだか・・笑

ブラックコーヒーと、フォームミルクを加えたコーヒー。

今はフォームを作りながら温める機能もついているものが出ているので、そろそろ買い替えたいな〜と思ってます💕
色んなメーカーから出ているようなので要検討です😅

家電や調理器具って、壊れない限りずっと使えるので、新しいモデルがどんどん出てきてもどのタイミングで買い換えるか悩みますよね・・💦

最後までお読みくださり、ありがとうございます♪

sappiのブログ

-おすすめ食材・調味料・調理器具

© 2020 sappiのブログ