生産性向上・便利グッズ

パールイズミ サイクルグローブ|厚手のパッドで手のひらの負担を軽減【購入レビュー】

2020年9月12日

パールイズミ サイクルグローブ|厚手のパッドで手のひらの負担を軽減【購入レビュー】

sappi夫
こんにちは、sappi夫です。

先日にパナソニックの電動アシスト自転車『ベロスターミニ』のレビュー記事を書きましたが、今回は自転車を運転する際の手のひらの負担を軽減してくれるサイクルグローブを購入したのでレビューをご紹介できればと思います。

この記事でわかること

・サイクルグローブを使うと実際どうなのか?
・パールイズミのアンバウンドグローブ229の特徴
・パールイズミのアンバウンドグローブ229の使い心地レビュー

今までにサイクルグローブを使ったことが無いので他の製品との比較は出来ませんが、サイクルグローブがある場合とない場合の違いなども素人目線でお伝えできればと思います。

目次

パールイズミ アンバウンドグローブ229|サイクルグローブ購入のきっかけ

先日にパナソニックの電動アシスト自転車・ベロスターミニを購入しました。

電動アシスト自転車・ベロスターミニ|強力アシストで街乗りに最適!【乗り心地レビュー】
ベロスターミニ 乗り心地レビュー|電動アシスト自転車の強力アシストで街乗りに最適!

続きを見る

購入してからは毎日のように使っているのですが。

毎日のように自転車を使っていると意外に手のひらや手首に負荷がかかって疲れませんか?

特に、スポーツタイプの自転車は漕ぐ姿勢が前傾になるので手のひらや手首への負荷が大きくなって余計に疲れてしまいました。

今まではそこまで前傾になる自転車を使ったことが無かったのでわからなかったのですが、意外と自転車を漕ぐ時には手に負担がかかっているのだと知りました。

そこで、パールイズミのアンバウンドグローブ229というサイクルグローブを購入してみました。

パールイズミ アンバウンドグローブ229|サイクリンググローブの効果

手のひらや手首の痛みを軽減するためにサイクリンググローブの購入をしましたが、調べてみるとサイクリンググローブには色々と他にも期待できる効果があるとのことだったのでご紹介します。

サイクリンググローブの効果①|手の痛み防止

今回の一番の購入目的ですが、ほとんどのサイクリンググローブには手のひらのところにパッドが入っているので、段差などでハンドルが振動する衝撃を緩和してくれます。

なので、手のひらや手首が疲れにくく、手の痛みを未然に防止することができます。

サイクリンググローブの効果②|ハンドルの滑り止め

サイクリンググローブには滑り止めになる素材が使われていることが多いので、ハンドルを握る際に滑り止めの機能を担ってくれます。

また、汗を吸収してくれる素材が使われているものも多いので、夏場などは汗でハンドルが滑るのを防いでくれたりもします。

個人的には、手のひらに汗をよくかくほうなので、これもありがたい効果です。

サイクリンググローブの効果③|転倒時のケガ防止

サイクリンググローブは丈夫な素材でできているので、万が一の転倒の際にも手を守ってくれます。

実は、1週間ほど前に雨が少し降り始めてしまった中で走っていたら、路面が滑って転倒してしまったのですが、サイクリンググローブを着けていたおかげで、手が無傷で済みました。ありがたや。

サイクリンググローブを着けていなかったら血まみれになっていたのではないかと思うと本当にありがたいかぎりです。

自転車はどうしても一定の危険性はあるので、出来るだけ安全面は対策しておきたいですね。

サイクリンググローブの効果④|日焼け予防や寒さ対策

夏にはサイクリンググローブを着けておくことで日焼け防止の効果も期待できます。

サイクリンググローブを着けていなかった期間は、手の甲が結構な勢いで日焼けしてしまったのですが、サイクリンググローブを着けるようになってからは日焼けが濃くなること無く留まっています。

サイクリンググローブの種類にもよりますが、冬には防寒効果も期待できると思います。

パールイズミ アンバウンドグローブ229の特徴

今回は『パールイズミ アンバウンドグローブ 229』というサイクリンググローブを購入しました。

このサイクリンググローブは以下のような特徴があります。

パールイズミ アンバウンドグローブ229の特徴①|安心できるサイクリング用品メーカーのサイクリンググローブ

パールイズミ アンバウンドグローブ229の特徴

アンバウンドグローブ229は、パールイズミというサイクリング用品の専門メーカーが販売しているサイクリンググローブです。

グローブを探しているとトレーニング用とか、ゴルフ用とか、別の用途のグローブも多かったのですが、サイクリング用のものにはサイクリング向けに必要な性能があると思うので、サイクリング用品の専門メーカーであることは信頼できるポイントです。

あと、パールイズミは日本のメーカーであることもGoodポイントだと思っています。

サイクリンググローブのような身につけるものは日本人の身体の特徴に合わせたものであったほうが使いやすいと思うので、そういう面でも安心できると思っています。

パールイズミ アンバウンドグローブ229の特徴②|2層構造の厚手の手のひらパッド

パールイズミ アンバウンドグローブ229の特徴②|2層構造の厚手の手のひらパッド

アンバウンドグローブは、異なるクッションが組み合わされた2層構造の厚手のパッドが手のひらの部分に入っています。

厚手のパッドはパールイズミの製品の特徴でもあるみたいですが、厚手のパッドのおかげで手のひらの痛みや、振動による手首への負荷を大きく減らすことが出来ます。

手のひらや手首の負荷を減らすことが一番の目的だったので、薄手のパッドのものではなく、厚手のパッドのアンバウンドグローブにこだわりました。

パールイズミ アンバウンドグローブ229の特徴③|ハンドルが握りやすい超立体構造と滑り止め

パールイズミ アンバウンドグローブ229の特徴③|ハンドルが握りやすい超立体構造と滑り止め

アンバウンドグローブは、ハンドルが握りやすいように「TriDシステム」という超立体構造を採用しています。

グローブ全体が手の自然な曲がり方になることで、ハンドルを楽に握れ、操作性を高めることが出来るそうです。
また、装着感も優れていて、疲れにくい自転車専用の設計だそうです。

さらに、滑り止めのシリコン加工もされているので、ハンドルをしっかりとグリップすることができるようになっています。

パールイズミ アンバウンドグローブ229の特徴④|夏に適した機能の豊富さ

パールイズミ アンバウンドグローブ229の特徴④|夏に適した機能の豊富さ

アンバウンドグローブは指の部分が出ている夏用のグローブなのですが、夏に使うことに適した機能が豊富にあります。

パールイズミ アンバウンドグローブ229の夏向けの機能

・親指部分には汗拭き用のマイクロフリースが付いています
・布地には日焼けや疲労の原因になる紫外線をカットするため素材が使われています
・汗の吸収がよく、瞬時に乾く吸汗速乾の素材を使われています

こんな感じで夏に使う上で欲しい機能が揃っているのが嬉しいところです。

パールイズミ アンバウンドグローブ229|実際の使い心地

パールイズミのアンバウンドグローブ229の特徴を伝えてきましたが、実際に使ってみた使い心地もレビューしたいと思います。

パールイズミ アンバウンドグローブ229 使い心地①|厚手のパッドでかなりの疲労軽減

購入の一番の目的であった手のひら・手首の疲労軽減に関してですが、かなりの効果を実感しています。

サイクリンググローブを着けるようになる前と、着けるようになった後では疲労感がまるで違います

もちろん、疲れがまったくゼロになるわけではないのですが、サイクリンググローブを着けることで厚手のパッドが手のひらや手首への振動の衝撃をかなり和らげてくれているおかげで疲れや痛みを感じにくくなっています。

特に、長時間の走行をした際に顕著に感じます。

サイクリンググローブを着ける前は走行すると疲れや痛みを感じていたのですが、これを着けていると1時間走行しても、長くて2時間走行したこともありますが(笑)グローブ無しと比較して疲れが軽減されることを実感しました。

手のひらや手首の疲労を軽減したいと思って購入したので、この点に関してはかなりの効果が出て大満足しています。

パールイズミ アンバウンドグローブ229 使い心地②|全体的に走行への安心感が増した

サイクリンググローブを着けることで、自転車で走行している時の安心感がかなり増したと感じています。

滑り止めが利いてハンドルのグリップもしやすくハンドル操作がしやすくて安全に走行がしやすいし、万が一の転倒時にも手を守ってくれるものがあるという安心感があります。

サイクリンググローブを着ける前は、手の汗でハンドルが少し滑って操作しづらかったりしたので、それが解消されているが嬉しいですね。

あとは、実際に先日に転倒した際にサイクリンググローブが手を守ってくれたのもかなりありがたかったです。

安心して走ることが出来るのは、気持ちよく走る上ではやっぱり大事ですね。

パールイズミ アンバウンドグローブ229 使い心地③|少しズレて手に食い込むことがある

超立体構造で手の形に合わせて密着したグローブが、ハンドルを握る手によって徐々に手の内側にズレて食い込んでしまうことがあります。

長時間使っていると徐々にズレて食い込んで来ることがあるので、その時にはズレを直すことをしなければならないのが少し厄介です。

これは自分の手汗が多いからだと思うのですが。。。

普通にサイクリンググローブを使っている人はどうなんですかね???
こんな感じにズレて食い込むことがあるんですかね??

もしかしたら、サイクリンググローブのマジックテープの締め付けが弱いのかもしれないですが。

使い始めて慣れないうちは気になりましたが、慣れてしまってからはそこまで気にならなくなりました。

パールイズミ アンバウンドグローブ229|サイクリンググローブを着けるのはオススメ!

今回は『パールイズミ サイクルグローブ|厚手のパッドで手のひらの負担を軽減【購入レビュー】』という形でサイクリンググローブの使い心地をレビューしましたが、改めてまとめを記載しておきます。

サイクリンググローブを初めて購入しましたが、サイクリンググローブの効果は以下のようなものが期待できます。

サイクリンググローブの効果

・効果①|手の痛み防止
・効果②|ハンドルの滑り止め
・効果③|転倒時のケガ防止
・効果④|日焼け予防や寒さ対策

今回購入したパールイズミのアンバウンドグローブ229の特徴は以下のようなものがあります。

パールイズミ アンバウンドグローブ229の特徴

特徴①|安心できるサイクリング用品メーカーのサイクリンググローブ
特徴②|2層構造の厚手の手のひらパッド
特徴③|ハンドルが握りやすい超立体構造と滑り止め
特徴④|夏に適した機能の豊富さ
・親指部分には汗拭き用のマイクロフリースを使用
・布地には日焼けや疲労の原因になる紫外線をカットするため素材を使用
・汗の吸収がよく、瞬時に乾く吸汗速乾の素材を使用

実際に使ってみた使い心地は以下のようなものを感じました。

パールイズミ アンバウンドグローブ229|実際の使い心地

使い心地①|厚手のパッドでかなりの疲労軽減
使い心地②|全体的に走行への安心感が増した
使い心地③|少しズレて手に食い込むことがある

サイクリンググローブの購入は初めてでしたが使ってみるとかなり良かったなと感じているので、まだ使ったことがない人にはご購入をおすすめします!

パナソニックの電動アシスト自転車・ベロスターミニと自転車スマホホルダーに関するレビューを書いた記事もご興味あればご覧ください。

電動アシスト自転車・ベロスターミニ|強力アシストで街乗りに最適!【乗り心地レビュー】
ベロスターミニ 乗り心地レビュー|電動アシスト自転車の強力アシストで街乗りに最適!

続きを見る

BOSIWO 自転車スマホホルダー|片手で1秒で装着できる!街乗りに必須!
BOSIWO 自転車スマホホルダー|片手で1秒で装着できる!街乗りに必須!

続きを見る

最後までお読みくださりありがとうございます。

sappi夫の小部屋

-生産性向上・便利グッズ
-, ,

© 2020 sappiのブログ