生産性向上・便利グッズ

iPhoneのデフォルトブラウザをGoogleChromeに変更する方法|iPhone小技(iOS14アップデート)

2020年9月27日

iPhoneのデフォルトブラウザをGoogleChromeに変更する方法|iPhone小技(iOS14アップデート)

sappi夫
こんにちは、sappi夫です!

先日にiOS14が公開されましたが、既にアップデートは実施しましたか?

ウィジェットやAppライブラリ、背面タップ機能などの追加がありましたが、今回は地味に使える追加機能として『iPhoneのデフォルトブラウザをGoogleChromeに変更する方法』をご紹介したいと思います。

iOS14公開でiPhoneのデフォルトブラウザをsafariからGoogleChromeに変更可能に!

iPhoneを使っていて地味に不便だと感じていたのが、デフォルトのブラウザがsafariであること!

メールに記載されているURLやリンクをクリックした際に自動的にsafariでWEBサイトを開く設定になっていましたよね。。。

普段からMacでもiPhoneでもGoogleChromeを使っているので、iPhoneでWEBサイトを見る時にはGoogleChromeで見たいのですが、今まではデフォルトブラウザに出来ませんでした。

しかし、今回のiOS14の公開によってデフォルトブラウザをGoogleChromeに変更できるようになりました😊

そんなわけで、早速デフォルトブラウザをGoogleChromeに変更してみました。

iPhoneのデフォルトブラウザをGoogleChromeに変更するための準備

さっそくiPhoneのデフォルトブラウザをGoogleChromeに変更するために、まずは以下の準備を!

デフォルトブラウザをGoogleChromeに変更するための準備

・iPhoneのiOS14へのアップデート
・GoogleChromeの最新版へのアップデート

アップデートするだけなのですぐに出来ますね😊

iPhoneのデフォルトブラウザをGoogleChromeに変更する方法

上記の準備が出来たら以下の手順で操作をします。

iPhoneのデフォルトブラウザをGoogleChromeに変更する手順

①iPhoneの「設定」を開く
②アプリの一覧から「Chrome」を見つけてタップ
③「デフォルトのブラウザApp」をタップ
④“safari”から“Chrome”に変更

これだけで完了です😄

画面付きで順番に解説しますね!

デフォルトブラウザのGoogleChrome変更手順①|iPhoneの「設定」を開く

iPhoneのホーム画面から「設定」のアイコンをタップ!

デフォルトブラウザのGoogleChrome変更手順①|iPhoneの「設定」を開く

デフォルトブラウザのGoogleChrome変更手順②|アプリの一覧から「Chrome」を見つけてタップ

「設定」を開いたら、アプリの一覧が出てくるところまで画面を下にスクロール!

デフォルトブラウザのGoogleChrome変更手順②|アプリの一覧から「Chrome」を見つけてタップ

 

アプリの一覧が出てきたら、「Chrome」を探して、タップ!

デフォルトブラウザのGoogleChrome変更手順②|アプリの一覧から「Chrome」を見つけてタップ

デフォルトブラウザのGoogleChrome変更手順③|「デフォルトのブラウザApp」をタップ

「Chrome」の設定画面を開いたら、画面の中断にある「デフォルトのブラウザApp」をタップ!

デフォルトブラウザのGoogleChrome変更手順③|「デフォルトのブラウザApp」をタップ

デフォルトブラウザのGoogleChrome変更手順④|“safari”から“Chrome”に変更

「デフォルトのブラウザApp」の設定画面を開いたら、“safari”から“Chrome”に変更!

デフォルトブラウザのGoogleChrome変更手順④|“safari”から“Chrome”に変更

これだけで完了するので設定変更に1分もかからないですね。

GoogleChromeを使っている人はぜひやってみてください!

Firefoxなどの別のブラウザはまだ未対応

iPhoneのデフォルトブラウザの変更ですが、残念ながら現状ではGoogleChrome以外のブラウザには対応していないようです。(2020年9月27日時点)

Firefoxなどを使っている方はもうしばらく待つ必要があるようです。。。

新しい機能への対応は順次していくと思うので、今後の対応に期待ですね!

ちなみに、iPadでも同様にGoogleChromeをデフォルトブラウザに出来ますので、iPadユーザーの方は変更しておくと良いかと!

iPhoneのデフォルトブラウザをGoogleChromeにしよう!

今回は『iPhoneのデフォルトブラウザをGoogleChromeにする方法|iPhone小技(iOS14アップデート)』という形でご紹介しましたが、変更を方法を改めて掲載しておきます。

iPhoneのデフォルトブラウザをGoogleChromeに変更する手順

①iPhoneの「設定」を開く
②アプリの一覧から「Chrome」を見つけてタップ
③「デフォルトのブラウザApp」をタップ
④“safari”から“Chrome”に変更

iOS14の公開で色々な機能が追加されていますが、それぞれの機能をすべて把握するのは大変ですよね。

せっかくのアップデートなので、自分にとって利用すると生活が快適になるものだけはしっかり把握して活用していきたいですね!

iOS14の公開で出来るようになった「AirPodsの自動切り替え」に関しても別記事で書いているのでご興味あればご覧ください😄

AirPods自動切り替えが便利|iOS14でiPhone・iPad間のBluetooth切り替えが自動に!
AirPods自動切り替えが革新的!|iOS14でApple製品同士のBluetooth切り替えが自動に!

続きを見る

最後までお読みくださりありがとうございます!

sappi夫の小部屋

-生産性向上・便利グッズ
-,

© 2020 sappiのブログ