ランチ

【リストランテ・ジャニコロ・ジョウキ@麻布十番】遊び心あふれる華やかなランチをコスパ良く頂けるレストラン♡

2020年3月22日

わたし
ブログに遊びに来て下さり、ありがとうございます🍀sappiです。
麻布十番のリストランテ・ジャニコロ・ジョウキさんで華やかなランチを頂いてきました♡

一週間毎日更新する!と誰に頼まれた訳でもないのに謎に宣言して更新しておりましたが(笑)、無事毎日ブログを書くことができました〜😊

ただ、この一週間本当に沢山の方にこのブログにアクセスして頂き・・私は感激しました😭💕

リピートして下さっている方も、初めてアクセスして頂いた方も本当にありがとうございます🙏♡

今回は麻布十番にある「リストランテ・ジャニコロ・ジョウキ」のランチを♡

こちらは、見た目も華やかで美しいイタリアンが、麻布十番という立地にしてはとてもリーズナブルに頂けるレストランです♪

リストランテ・ジャニコロ・ジョウキってどんなお店?

お店の名前は”遊び心”という意味のイタリア語のジョウキ(Giochi)と、”常に行うべき道”という意味の日本語のじょうき(常軌)をかけて名付けられています。

常に行うべき道を大切にした上で、遊び心を入れた料理をという意味だそう。

その名の通り、お料理はどれも華やかで素材の意味を聞くとほっこりするような遊び心に溢れていて素敵なレストランでした😊

そんなクリエイティブな料理を生み出すシェフは、イタリア料理コンクール2014年で優勝された経験をお持ちの「内野拓」さんです✨

何かで一番になるって本当に凄いことですよね💕

そしてこちらのレストランは、美味しいピザで有名だというピッツェリア ロマーナ ジャニコロさんの2号店だそうです♪

ちょっとしたハプニングのおかげでこちらのお店に伺えました♡

実は私達、最初は麻布十番にある別のお店に伺う予定だったのです!!笑

前日の深夜にWeb予約をしたレストランがあったのですが、そちらから直前に電話が鳴り・・「あのー、、大変申し訳ありません。Web予約が取れるようになってしまっていたのですが・・お席がいっぱいでして・・」と。

「分かりました。また伺わせて頂きますね〜」と電話を切ったものの

予約時間10分前。私達は既に麻布十番。←笑

どうしようね〜?とその場でネットで調べ、目についたのが近くにあったこちらのレストランでした💕

早速電話をしてみると、今から伺って大丈夫とのことでお邪魔させて頂きました(その後のお電話では満席と仰っていたので、本当にラッキーでした🙏)

リストランテ・ジャニコロ・ジョウキの場所と内観

こちらのお店は、麻布十番駅から徒歩4分ほどの場所にあります。

あまり目立たないビル9階にあるので、頑張って看板を探しましょう。笑

エレベーターにのって9階へ向かいます。改めてお店の入り口がある訳ではなく、扉を降りると即入店状態です。笑

日の光がたっぷりと入り明るい店内に、白とオレンジの爽やかな店内が映えます。

ちょうど、東京タワーの見えるお席でした💕

夜は夜景も綺麗らしいですよ🌙✨

リストランテ・ジャニコロ・ジョウキで頂いたランチメニューとお値段

ランチメニューは「パスタランチ」2,500円+税か、それにメインのお肉料理をつけた4000円+税がありました。

私達はメインのお肉を付けてオーダーしたのですが、お会計をしたときに「なんだか安い?」と思ったら・・なんとサービス料が無しでした😳お水代もかからず、良いの?!と心配になったくらいです。笑(ディナータイムのみサービス料324円かかるみたいです♪)

ドリンクは1000円前後のお値段だったと思います。

泡♡

まず最初に「ひとくちのお楽しみ」

桜のシフォンケーキです🌸✨✨

最初にシフォンケーキ?と少し驚きますが、甘くないシフォンケーキでちゃんとおかずとしての1品になっています♡少し塩気があって、とても美味しいおかずシフォンでした😆

次に、「桜鯛のカルパッチョ」

下には生のアーティチョーク、上に桜鯛、そしてその上に花びらのように見えるのは大根です。周りはブラッドオレンジとフロマージュのソースで、上からなんと辛子明太子のパウダーをふりかけます♡

このパウダーは”桜舞い散る”をイメージしているそうです🌸

甘みのあるソースに、明太子がちょっぴりアクセントになりとても美味しくさっぱり食べられます🍀

アーティチョークも見せて頂きました(笑)

パンは、桜の葉を練り込んだパンに

ゴルゴンゾーラのパン

丸パン

(いや、パン食べすぎだから!!!←笑)

パスタは2種類を少しずつ。

「イイダコの桜煮のカバタッピ」

周りにフランボワーズを使ったパウダーがかかっています♡

たこはとっても柔らかく煮込んであり、上には「春という言葉を使いまして✨」ということで春雨を揚げたものが添えてありました😆

2つめのパスタは、「桜海老とタンポポのキタッラ」

食用のタンポポ、初めて食べました!!日を当てずに育てたタンポポらしいです。ほんのり苦味があり、良いアクセントになっていました。

そして運ばれてきた瞬間から、海老の香ばしい香り♡

そしてこちらがメインのお肉。まず焼き上げた状態で見せて下さり、

盛り付けされたのがこちら「小室豚のローストとホワイトアスパラガス」

下にはマッシュポテトとフランボワーズのソース、上には生の白アスパラと、桜でんぶに見立ててあるのは”おからとフランボワーズ”♪

本当にこんなアレンジを思いつくなんでシェフの方は凄いなぁ。。

デザートがまたまた可愛らしかったです💕
「苺のスープ、桜の薫りの白いんげん豆のクリーム」

桜の薫りをつけた白いんげん豆のあんが、桜餅を思わせるような少し和のテイストも入ったデザートで、とても美味しかった〜😍

食後のドリンクはLUPICIAのアールグレイ。

お茶菓子は桜のラングドシャ、ブラッドオレンジのキャラメル、はっさくのピールでした✨✨

これで4000円+税のランチだなんて、とてもコスパの良いランチでした💕

ちょっとしたハプニングから偶然訪れたお店でしたが、とても良いお店に出会えて良かったです✨

ちなみに私は基本的には夫と巡ったお店をUPしているのですが、好みと違うなと感じたお店は載せてません・・♡

リストランテ・ジャニコロ・ジョウキ
【TEL】
050-5592-5843
【住所】
東京都港区麻布十番2-5-1 マニヴィア麻布十番 9F
麻布十番駅より徒歩4分
六本木駅より徒歩11分
麻布十番駅から240m
【営業時間】
(昼)11:30~15:00 (LO)14:00
(夜)18:00~23:30 (LO)22:00
ディナータイムのみサービス料あり(324円)
【定休日】
お店に要確認

最後までお読み下さり、ありがとうございます🍀

sappi

-ランチ
-,

© 2020 sappiのブログ