生産性向上・便利グッズ

iPhoneでマスクをしたままFaceIDロック解除が可能に!AppleWatch連携で!【iPhone新機能】

2021年2月2日

iPhoneでマスクをしたままFaceIDロック解除が可能に!AppleWatch連携で!【iPhone新機能】

sappi夫
こんにちは、sappi夫です!

嬉しいニュースが入ってきましたね😊

遂にiPhoneのFaceIDがマスクをつけたままでも解除可能になるそうです💡

これはiPhoneユーザーにとっては利便性がかなり向上する進化なので要チェックですね!

iOS14.5の公開でiPhoneでマスクを着けたままFaceIDロック解除が可能に!

iOS14.5の公開でiPhoneでマスクを着けたままFaceIDロック解除が可能に!

もうすぐ配信されるiOS14.5のアップデートで『マスクを着けたままのFaceIDロック解除』が可能になるという情報がリリースされましたね😊

2020年からマスクの着用が必須になったことでFaceIDがどれだけ便利だったかを痛感させられる日々でしたよね💦

昔はパスコードを入れるのが当たり前だったのに、いつのまにかFaceIDが無いと不便に感じるように慣れてしまっていました。

マスク生活も長くなって、徐々にマスクを着けている時はパスコードでロック解除するのに慣れてきたものの、不便には感じてしまう。。。

人間は一度便利なものを手に入れてしまうと前の状態には戻れない生き物なんですかね。

マスクをつけたままiPhoneのロック解除をしようとする度にそんなことを感じていましたが、遂にこの不便だなーという感情が無くなる!

かなり嬉しいことですね😊

前置きが長くなりましたが、詳細を!

マスクを着けたままのFaceIDロック解除にはAppleWatchが必須!

AirPods自動切り替えが便利|iOS14でiPhone・iPad間のBluetooth切り替えが自動に!

AppleWatchを持っていない方には悲報なのですが、今回の『マスクを着けたままのFaceIDロック解除』にはAppleWatchが必須です。

『マスクを着けたままのFaceIDロック解除』をするための条件として、ロック解除されたAppleWatchが近くにあることが必須なのです!

『マスクを着けたままのFaceIDロック解除』の概要

<対応時期>
次回のiOS14.5のアップデートから利用可能

<出来るようになること>
マスクを着けたままFaceIDロック解除が可能になる

<利用に必要な条件>
①iOS14.5へのアップデートする
②iPhoneの「設定」>「Face IDとパスコード」から手動で有効にする
③ロック解除されたAppleWatchが近くにある状態にする
④マスクを着けたままFaceIDロック解除をする
⑤AppleWatchにロック解除の通知が届く

AppleWatchを持っているiPhoneユーザーにとってはかなり嬉しい機能アップデートですね😊

なぜFaceIDロック解除にAppleWatchが必要なのか?

アップルウォッチ

今までマスクで口や鼻を覆ってしまうことでFaceIDでユーザーの顔の凹凸を高精度に認識することが出来なくなってしまい、顔認証が有効に働かない状態でした。

iPhoneという個人情報がたくさん入った機械だからこそ、セキュリティ面を気にして、顔認証の精度を落とせずにいた感じですね。

今回のアップデートでは、『ロック解除されたAppleWatchが近くにある』=『FaceIDを解除しようとしているのが本人である可能性が極めて高い』という認識でFaceIDの認識精度が低い状態でも解除が可能になったのではないかと思われます。

ただ、このFaceIDに認証制度がどの程度低くてもロック解除が可能になったのかは不明です。

マスクを着けたままのFaceIDロック解除のリスク回避のためにAppleWatchで遠隔ロックが可能に!

もちろん、精度が低くなったことによるセキュリティ面でのリスク回避策もAppleは用意しています!

AppleWatchにロック解除の通知が届いた際に、ロック解除の通知からすぐにiPhone を遠隔ロックできる仕組みも備えているのです💡

万が一、自分自身ではない人間が近くでFaceIDでのロック解除に成功したとしてもAppleWatchから遠隔ロックできるという点は安心ですね😊

マスクを着けたままのFaceIDロック解除は最初は端末ロック解除のみ

今回のアップデートによる『マスクを着けたままのFaceIDロック解除』は、あくまでiPhone端末のロック解除にのみ適用されるようです。

AppStoreとかでパスコード自動入力をマスクを着けたままFaceIDでするのは不可っぽいです。

この点は残念ですが、今回の進化で安全性が確認できれば、徐々に広がっていくかもしれないですね。

マスクを着けたままのFaceIDロック解除 まとめ

今回は『iPhoneでマスクをしたままFaceIDロック解除が可能に!AppleWatch連携で!【iPhone新機能】』という形で新機能をご紹介させていただきましたがポイントをまとめておきます。

『マスクを着けたままのFaceIDロック解除』のまとめ

<対応時期>
次回のiOS14.5のアップデートから利用可能

<出来るようになること>
マスクを着けたままFaceIDロック解除が可能になる

<利用に必要な条件>
①iOS14.5へのアップデートする
②iPhoneの「設定」>「Face IDとパスコード」から手動で有効にする
③ロック解除されたAppleWatchが近くにある状態にする
④マスクを着けたままFaceIDロック解除をする
⑤AppleWatchにロック解除の通知が届く

<補足情報>
・AppleWatchへのロック解除の通知からすぐにiPhone を遠隔ロックできる仕組みあり
・あくまでiPhone端末のロック解除にのみ適用

Apple製品を使っているとどんどん進化していくので、毎回のアップデートがワクワクですね。

今回のアップデートを機にAppleWatchの購入もオススメ!

『マスクを着けたままのFaceIDロック解除』はかなり便利なのでAppleWatchを持っていない人には、購入をオススメしたいくらいです!

もちろん、FaceIDのロック解除だけではなく、AppleWatchそのものがかなり便利なので普通に買うべきアイテムだと思いますよ😊

AppleWatchを5年以上使っている筆者がAppleWatchのメリット・デメリットに関して紹介した記事もあるのでご興味あればどうぞ!

Apple Watch(アップルウォッチ)|初代から約5年間使って感じるメリット・デメリット
Apple Watch(アップルウォッチ)|初代から約5年間使って感じるメリット・デメリット

続きを見る

最後までお読みくださりありがとうございます!

sappi夫の小部屋

-生産性向上・便利グッズ
-,

© 2021 sappiのブログ