ランチ

【ランチ@赤坂|クレアバックス】1日10名限定の目と舌で味わえるモダンフレンチ

2019年7月23日

ブログに遊びに来て下さり、ありがとうございます✨

先日、赤坂にある「クレアバックス」でランチを頂いてきました。

クレアバックス(Crear Bacchus)|赤坂のクリエイティブなモダンフレンチ

こちらの、美しくクリエイティブなランチを楽しみにしていました。

場所は赤坂駅から歩いて2〜3分ほどの場所にあります。

外観も可愛いですよね♡

お店に入り席に案内して頂くと、手書きのお手紙が。

こういったお心遣い、とっても嬉しいです😊

【クレアバックス ランチ】乾杯のドリンク|RococoTokyoWhite

乾杯のドリンクは、スタッフさんとも相談させて頂き「RococoTokyoWhite」という珍しいビールにしました!

お上品なビールです。

後ろのスポイトが気になると思いますが、後ほど出てきます(笑)

こちらのビール、一般販売はしておらず一流レストランで扱われている特別なビールだそうです!

味はフルーティーで、ちょっとシャンパンに近い感じ。爽やかで美味しかったです💕

グラスは大好きなスガハラガラスでした😍

先ほどのメッセージカードの裏が、コース料理のメニュー表になっています。

この後のお料理たちが本当に美しくて・・♡

料理名が何ともおしゃれすぎるので、【私が覚えている範囲の補足説明】を載せさせて頂きますね(笑)

【クレアバックス ランチ】1品目:甘美  沖縄県 ピーチパイン パッションフルーツ
<ピーチパインとパッションフルーツと貴腐ワインの食前酒ソルベ>

まずは、こちらのソルベをスプーンでさっぱりと頂きます。

このお花の器、可愛いかったです♡

【クレアバックス ランチ】2品目:初夏  瀬戸内 鱧
<鱧のエスカベッシュ(鱧の酢漬け)>

鱧と梅が良く合うということで、自家製の梅酢で漬けられています。

和テイストで、とっても好みの味でした。

【クレアバックス ランチ】パンと謎の小瓶の調味料

この後パンが出てくるのですが・・

気になっていた、謎の試験管のような瓶(笑)の出番です!

左から、炭のお塩、レモン塩、ローズマリー塩、トリュフオリーブオイルになっていて、こちらをお好みでパンにつけて頂きます。

このミニ丸太みたいなものが、まさかパンの器だったとは〜。。笑

【クレアバックス ランチ】3品目:双壁  プロシュート 露地栽培有機野菜
<生ハムと野菜のクレープ仕立て。ピノ・ノワールで煮込んだポーチドエッグ>

赤ワインで煮込んだポーチドエッグ。

こんなにおしゃれなポーチドエッグを食べるのは初めてです(笑)

しっとりしたクレープ生地に、生ハムの塩味と美味しいお野菜の1品です。

【クレアバックス ランチ】4品目:連鎖  宮城県 真鯛
<真鯛と利尻昆布、イカのソース、ラタトゥイユ添え>

こちらは鯛の餌となるイカを使い、食物連鎖をイメージしたお料理だそうです✨

フルーツトマトを使ったラタトゥイユが甘くて美味しかったです♡

【クレアバックス ランチ】5品目:恵み  イタリア シチリア豚
<シチリア豚と、新生姜ソース、ジェノベーゼソース>

柔らかく煮込んだ豚肉、お野菜を、新生姜ソースとジェノベーゼソースで頂きます。

ジェノベーゼソースの隣にある黄色いカプセルには、レモン風味が閉じ込められています。

【クレアバックス ランチ】デザート

デザートは・・

桃のソルベが抹茶でコーティングしてあり、

液体窒素をかけて目の前でフリージングします❗

もちろんお味も言うことなしです✨

お茶菓子は液体窒素に漬けられていたクッキーのようなもの。

ひやりと冷たくて、口の中に含むと口や鼻から煙が出て笑えますよ(笑)

食後のコーヒーは、飲み終えると新しい一杯をどんどん持ってきてくださり・・サービスが行き届いていて至れり尽くせりです♡

価格は、2人でビール1瓶をシェア、グラスワインをそれぞれ1杯ずつ頂き、4500円のランチコースと合わせて2人で16,000円くらいでした。

1日10組限定だそうです(お昼は満席で5組しかいらっしゃらなかったので、夜と合わせて10組?)

クレアバックス(Crear Bacchus)の店舗情報

お店の情報

クレアバックス (Crear Bacchus)
050-5590-4612(完全予約制)
【住所】
東京都港区赤坂2-15-9 石井第3ビル B1F
◇千代田線赤坂駅5a,5b出口より徒歩3分
◇銀座線溜池山王駅12出口より徒歩7分
◇南北線六本木1丁目駅3出口より徒歩9分
【営業時間】
17:30~23:00
ランチタイム
11:30~15:00(13:00最終入店)
【定休日】
水曜日(祝日は営業)

2019年の年末にリピート訪問してきました。
メニューが違っていて、またまた素敵な時間を過ごせました♡

【ランチ@赤坂|クレアバックス】リピートしたくなる、見た目も美しいフレンチ♡

続きを見る

最後までお読み頂き、ありがとうございます♪

sappiのブログ

-ランチ
-,

© 2020 sappiのブログ