ランチ

【ラール・エ・ラ・マニエール@銀座】平日がお得。エレガントで美しいフレンチランチ♡

2020年3月9日

ブログに遊びに来て下さり、ありがとうございます😊

先日、夫と合わせて有給を取り銀座へ行く用事があり✨

こんな機会滅多に無いし・・ということで、用事の合間に平日限定ランチに行ってきちゃいました♡

銀座にある「ラール・エ・ラ・マニエール」でランチを頂いてきたのですが、平日限定の贅沢なランチを素敵な空間で頂くことができて大満足でした♪

店名の「ラール・エ・ラ・マニエール」というのは「正しい導き方」という意味を持ち、”大切な方と大切な時間に、至福のひとときをお過ごしいただけるよう努力を惜しまず、新鮮な食材のありのままを最大限に引き出すように導く”というお店の理念だそうです。今年の1月から早田睦月(はやたむつき)さんが5代目のシェフを務めていらっしゃいます。

セルリアンタワー東急ホテル」や六本木にあるル スプートニク (le sputnik)
などで修行をされていた方だそうです。(六本木駅のルスプートニクもとても素敵な雰囲気のレストランで、またまた行きたいお店が増えました笑)

お店は、銀座無印ホテルの裏。パン屋さんの「アンティーク」のビルの地下1階にあります🍴

今回予約したのは、“平日限定ショートコース”4,500円+税です💓(別途サービス料10%がかかります)

席に案内して頂くと、テーブルには薔薇のお花が飾られていてなんだか優雅な気分に🌹笑

お皿が下げられるタイミングで、テーブルの花瓶に移動されていました🌹

内装は、席数は多くないもののシックでとても落ち着く雰囲気で心地良かったです😊

ドリンクは、この後も用事があったのでノンアルコールのスパークリングをオーダー🍷

楽しみにしていたお料理は・・✨

アミューズ。パテドカンパーニュと、バターナッツ南瓜のスープでした。

南瓜スープ、甘くて美味しい・・😂💕

自家製パンに🍞

きのこのパウダーを練り込んだ、ホイップバター!!

バターは王道シンプルバターも好きですが、柔らかいホイップバターも美味しいですよね♡

冷菜は、見栄えも美しいエディブルフラワーを使ったサラダ✨

彩りが美しい・・😍お野菜だけでなく、さゆり🐟も入っていました💕

温菜はリードヴォー(仔牛の胸腺)を鶏のソースで。

とってもやわらかくて美味しかったです♪アスパラが出てくると、春を感じますね🌸

メインは今回はお肉でなく魚を選び、スズキのソテーでした。

ソースは焦がしバターのソースと、アンチョビガーリックソースというのに惹かれて・・💕

あっさりとした白身と、バターやアンチョビがよく合って2切れペロッと食べてしまいました😋

そして、ステーキとかお肉もそうですが、フレンチレストランのお魚の”焼き加減”って自宅で作るお料理と全然違って・・そこがまた美味しいんですよね。

デザートは、マスカルポーネがコーヒー風味の生地でサンドしてある、まるでティラミスのようなスイーツと、苺のアイス🍓

ショートコースだったので、これでおしまいと思いきや、この後にミニサイズのプリンと、フィナンシェも出てきました😭

この内容で4,500円とはかなり満足度が高いと思いました✨

お水も頂きましたが、これがまたおしゃれなのです笑

(お水は1000円でした)

2人でドリンク代、お水代、サービス料諸々含めて(私が2杯飲んだ笑)だいたい15000円程度。

土曜日はこの4,500円のコースは無く、6,000円〜のコースになっていました。平日ランチなんてあまり行けないので嬉しかったです♡

私は食べログからコースのみ予約しましたが、一休レストランからはドリンク付きのコースになるようです♪

写真撮影は可能なのですが、”周りのお客様への配慮を”と注意書きが食べログサイトにしてあったので、微音カメラアプリで撮影しました🍀

月曜日はランチ営業無し、日曜日は定休日です💡

ラール・エ・ラ・マニエールの詳細情報

ラール・エ・ラ・マニエール

【TEL】 03-3562-7955
【住所】 東京都中央区銀座3-4-17 オプティカ B1F
地下鉄「銀座駅」C8番出口から徒歩2分
地下鉄「鉄銀座1丁目駅」8番出口から徒歩3分
JR「有楽町駅」中央口から徒歩5分
【営業時間】 ランチ11:30~13:00(L.O)
ディナー17:30~20:00(L.O)
【定休日】 日曜日 (月曜日はランチタイム無し)

最後までお読み下さり、ありがとうござます🍀

-ランチ
-,

© 2020 sappiのブログ