石井美保さん

【VOCE動画@石井美保さん】マスクによる肌荒れ対策とは?

2020年4月17日

ブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。

石井美保さんの著書「1週間であなたの肌は変わります」の発売企画として、VOCEチャンネルで配信されている石井さんの動画がとても勉強になります✨

この回は、「マスクによる肌荒れ対策」についてお話されていました♡

引用:YoutubeVOCEchannel

コロナ対策をする中で悩んでいる方も多いと思われる「マスクでの肌荒れ」

四六時中マスクをつけていると、乾燥の原因になったり、肌荒れの原因になるそうで、その対策をお話されていました。

【VOCE動画@石井美保さん】マスクで肌が荒れる原因

マスクを長時間つけていると肌が荒れる原因は、このようなものです。

マスクで肌が荒れる原因①マスクは紙でできているので、肌の水分・油分を吸ってしまう

マスクをしていると蒸発を防いで保湿されるのでは?という気もしてしまいますが、確かに紙は水分や油分を吸収しますよね・・納得。

他にも色々と調べてみたところ、マスクを外した瞬間に肌表面の水分が蒸発して乾燥が進行してしまうということもあるようです。

とにかく、マスクを着用することで、乾燥しやすい環境になってしまうのですね💦

マスクで肌が荒れる原因②肌とマスクがこすれて炎症を起こしやすい

石井さんが美容で特に大切にされているのが「こすらない」ことなのですが、マスクをつけて喋ったりすると、肌とマスクがこすれて摩擦がおきます。

その結果、炎症が起きて肌荒れの原因になったり、摩擦により皮膚が固くなってしまんだとか💦

【VOCE動画@石井美保さん】マスクをつける際の肌荒れ対策

マスクをつける際の肌荒れ対策①マスクをつけるときは、下地などを必ず塗る

「ちょっとそこのコンビニまで」とスッピンの状態でマスクをつけてしまうと、肌との摩擦が余計に起こりやすくなってしまうそうです。

しっかりとスキンケア+下地を塗ってあげるだけでも、それがクッションの役割をしてくれるので、マスクをする時はベースメイクだけでもきちんとしましょう!!ということでした。

マスクをつける際の肌荒れ対策②マスクの下にワンクッション何かを入れる

マスクと肌が摩擦でこすれるのを防ぐために、マスクと肌の間に何かワンクッション入れるのも良いそうです。

石井さんは「PITTAマスク」を通常のマスクの下に重ねているらしいですよ😊凄い徹底ぶりですね✨

PITTAマスク持っているのですが、花粉しか防いでくれずウイルスには効果無しと知ってから出番無しだったんです。。(パッケージにも花粉をガードってちゃんと書いてありますね笑)

でも、こんな使い方があるとは!

PITTAが無い場合は、ガーゼを内側に挟んだりでもOKだとか。

お肌に優しい柔らかいガーゼなら、尚良さそうですよね♡

そして石井美保さんファンに朗報です!

11月21日発売のVOCE1月号には、石井美保さん監修の美肌ブックPITTAマスク(限定カラー)が付くそうです✨

»【次号予告】11月21日(土)発売、VOCE1月号「2020下半期 VOCEベストコスメ」【豪華付録も】

これは店頭から無くなりそう・・なので、絶対予約します♡

マスクをつける際の肌荒れ対策③マスクしている間は喋らない

マスクしながらしゃべることで摩擦が発生するので、「なるべく喋らないのが大事!」とのこと。

仕事でマスクする場合などはなかなか難しいですが、とにかく「マスクをあまり動かさないこと」が大事みたいです👍

【VOCE動画@石井美保さん】大切なのは、とにかく洗顔でこすらないこと!!

あとは、スキンケアでは石井さんが常に推奨されている「こすらない洗顔」を徹底しましょうということを仰っていました。

マスク着用によってお肌が弱っている状態なので、お肌を傷つけないように普段以上に気をつけないとですね。

私も石井さんの著書「一週間であなたの肌は変わります」を読んでから、こすらない洗顔を意識しています👍

そしてこちらを読んで一週間がもうすぐ経とうとしていますが・・本当にお肌のトーンが少し明るくなってきたような!!!✨

洗顔時、泡をしっかり作って「もふもふ泡で押し洗い」を、このまま続けてみようと思います💕

本の感想はこちらにも詳しく書いていますので、よろしければご覧ください♡

一週間であなたの肌は変わります
【美容家・石井美保さんの著書「一週間であなたの肌は変わります」】すぐに役立つ美肌メソッドがたっぷり♡

続きを見る

最後までお読みくださり、ありがとうございます☘

sappi

-石井美保さん
-

© 2020 sappiのブログ