自分磨き

【「いいこと」が起きる70の言葉@中谷彰宏さん】

2019年7月15日

中谷彰宏さんの”あなたのまわりに「いいこと」が起きる70の言葉”

前向きになれる素敵な本でした。

集中して読むと、30分もしないくらいで読めるライトな本です。

私、読んで感銘を受けてもすぐ忘れるので・・読んだ本には付箋つきまくりです!笑

中谷さんの本は前向きになれる内容が多いので好きでよく読むのですが、要するにモノは考え方!時間は使い方!なのだなぁと実感します。

”あなたのまわりに「いいこと」が起きる70の言葉”を読んで心に響いたフレーズ

「難しいと感じることにチャンスがある。才能があるから、難しさが分かるのだ」

「上達していないと感じるときに、一番上達している」

物事がある程度上達してくると、その出来が良いのか悪いのかが分かってきますよね。

「全然できなかった・・」と思うということは、「できなかったことが分かるようになった」という成長があったということ✨

最近仕事が自分の思う通りに進まず落ち込むことがありましたが、ちょっと前の自分なら出来が悪いということにも気づかなかったのかな・・と前向きに捉えることができました。

「先生にめぐりあうコツは、すべての会った人から何かひとつを学ぶことだ」

本当にその通りだなと思います。
人から学べることって多いですよね。

良いことはもちろん。
されて嫌だったことも・・学びの一つだなと思います。

出会った人から、何か一つずつでも学んでいけば、沢山気づくことがあるなと感じます✨

「成功と失敗があるわけではない。成功と笑い話があるだけだ」

私はまだこの域には行けていませんが(笑)
失敗しても、こういう風に受け止めることができたらとっても楽だろうなと思います😊

忙しいとゆっくり本を読む時間もなかなか取れなくなってしまいますが、やっぱり本を読んで新しい考え方を吸収するって大切だなと感じます。

よく言われる言葉ですが、モノは盗まれても、頭の中に入れた知識という財産は盗まれないんですよね(私みたいに忘れてしまうことはあっても・・笑)

皆さんのオススメの本は何ですか?♡

夫が買ってくれた薔薇です🌹

生花があると、お家が明るくなりますね♪

最後までお読みくださりありがとうございました🍀

sappiのブログ

-自分磨き
-

© 2020 sappiのブログ