nosh -ナッシュ-

竹脇まりなさんオススメの低糖質宅配弁当 nosh(ナッシュ)|『鮭の南蛮漬け』メニューの感想・評価

2020年11月16日

竹脇まりなさんオススメの低糖質宅配弁当 nosh(ナッシュ)|『鮭の南蛮漬け』メニューの感想・評価

ブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。

我が家では、自炊をする時間が無い時などに、宅トレYoutuber・竹脇まりなさんがオススメしていた低糖質宅配弁当『nosh(ナッシュ)』を利用しています。

『nosh(ナッシュ)』は、時間がない時や料理を作るのが面倒な時に、電子レンジでチンするだけですぐに健康的で低糖質な食事を食べることができるのでオススメです。

『nosh(ナッシュ)』のメリット・デメリットは別記事にまとめているのでご興味あればどうぞ!

nosh(ナッシュ)のメリット・デメリット|竹脇まりなさんオススメ!低糖質で美味しい冷凍宅食サービスを注文!
nosh(ナッシュ)のメリット・デメリット|竹脇まりなさんオススメ!低糖質で美味しい冷凍宅食サービス!

続きを見る

冷凍宅配食の中で、クオリティの高さを感じる『nosh(ナッシュ)』さんのお弁当ですが、メニュー内容によって満足度も結構変わってくるのも本音(笑)

これまで食べた『nosh(ナッシュ)』さんのお弁当の感想を、メニューごとに正直にレビューしていきたいと思います!

70種類以上と豊富にあるnoshのメニュー選びのご参考になれば幸いです。

今回は、「鮭の南蛮漬け」を食べてみた感想です!

低糖質宅配弁当 nosh(ナッシュ)|「鮭の南蛮漬け」の感想(満足度 ★☆☆)

nosh(ナッシュ)の注文はコチラから

低糖質宅配弁当 nosh(ナッシュ)|「鮭の南蛮漬け」の感想(満足度 ★☆☆)

nashの『鮭の南蛮漬け』を食べてみたのでご紹介したいと思います!

竹脇まりなさんオススメの低糖質宅配弁当 nosh(ナッシュ)|『鮭の南蛮漬け』メニューの感想・評価

メインの「鮭の南蛮漬け」に加えて、3つの付け合せが付いていました。

nosh公式サイトでのメニューの説明は以下。

鶏肉の照り焼きの説明文

鮭のうま味を閉じ込めるためにからりと揚げた後に、白だしが効いた南蛮汁にじっくりと漬け込みました。
一緒に食べる野菜は7種類(ピーマン、黄パプリカ、ぶなしめじ、舞茸、人参、玉葱、白葱)で、物足りなさを感じさせません。
副菜には滑らかな豆腐を春菊で和えた白和え。
彩りに赤パプリカを添えています。
醤油と白だしでしっかり味付けされたひじき煮は5品目(蓮根・人参・大豆・こんにゃく・ごま)の具材が入っていて味のバランスを整えています。
ほうれん草のお浸しはだしを効かせて。

最初に言ってしまうと、個人的に「鮭の南蛮漬け」のお弁当の評価はあまり高くなく、★☆☆(☆一つ)といった感じでした(笑)

低糖質宅配弁当 nosh(ナッシュ)|「鮭の南蛮漬け」のメニュー内容

「鮭の南蛮漬け」の弁当BOXに入っていたメニュー内容です。

「鮭の南蛮漬け」のメニュー内容

【メイン】鮭の南蛮漬け
【付合せ①】ひじき煮
【付合せ②】春菊の白和え
【付合せ③】ほうれん草のお浸し

それぞれメニューに使われていた材料はこちら。

【メイン】鮭の南蛮漬け

・さけ
・たまねぎ
・にんじん
・ぶなしめじ
・まいたけ
・片栗粉
・パプリカ
・ねぎ
・ピーマン
・醸造酢
・だしつゆ
・エリスリトール
・しょうゆ

【付合せ①】春菊の白和え

・春菊
・豆腐
・パプリカ
・しょうゆ
・エリスリトール

【付合せ②】ひじき煮

・ひじき
・にんじん
・大豆
・こんにゃく
・れんこん
・だしつゆ
・しょうゆ
・エリスリトール
・ごま
・植物油

【付合せ③】ほうれん草のお浸し

・ほうれん草
・だしつゆ
・みりん
・しょうゆ

※付け合せは時期により変更の可能性あり

低糖質宅配弁当 nosh(ナッシュ)|「鮭の南蛮漬け」の栄養量

「鮭の南蛮漬け」の栄養量は以下のようになっています。

「鮭の南蛮漬け」の栄養量

エネルギー量:256kcal
たんぱく質:18.0g
脂質:10.5g
炭水化物:25.6g(糖質:19.8g、食物繊維:5.8g)
食塩相当量:2.0g

低カロリー・低糖質・低塩分のヘルシーなお弁当で嬉しいですね。

低糖質宅配弁当 nosh(ナッシュ)|「鮭の南蛮漬け」を食べてみた感想

実際に「鮭の南蛮漬け」を食べてみたので感想です。

「鮭の南蛮漬け」を食べてみた感想①|野菜がたっぷり摂ることができてgood

鮭の南蛮漬けのお弁当には、鮭の上にのった野菜+付け合わせで、noshのお弁当の中でも野菜をたっぷり摂ることのできる点が良いなと思いました。

あとは、普段どうしても肉料理に偏りがちになるので、手軽に魚料理を食べられるメリットは大きいですよね。

「鮭の南蛮漬け」を食べてみた感想②|南蛮漬けが少々水っぽく、味が薄い

さて、肝心の「鮭の南蛮漬け」の味ですが、レンジにかけた後の南蛮漬けは水っぽくなってしまい味が薄まってしまいました。

noshさんのお弁当はヘルシーで味も美味しいものが多いので・・noshさん、こちらはぜひ改良をお願いします!!笑

かといって、せっかくの低塩分のお弁当に調味料を足してしまうのも嫌だったので、今回は黒酢を足して食べてみたところ味がハッキリして美味しくなりました😊

「鮭の南蛮漬け」を食べてみた感想③|付け合わせが葉野菜かぶり

もう一点、こちらもマイナスな意見になってしまいますが(笑)

付け合わせが、「春菊の白和え」と「ほうれん草のお浸し」なんです!

それぞれの味自体は良いのですが、両方”葉野菜”でなんだか似たような付け合わせになっているのも少し残念ポイント。

低糖質宅配弁当 nosh(ナッシュ)|「鮭の南蛮漬け」を食べてみた感想 まとめ

今回は『低糖質宅配弁当 nosh(ナッシュ)|竹脇まりなさん おすすめメニュー『鮭の南蛮漬け』(感想・レビューあり)』という形でnosh(ナッシュ)のおすすめメニューをご紹介させていただきましたが、改めてまとめを記載しておきます。

「鮭の南蛮漬け」のメニュー内容

【メイン】鮭の南蛮漬け
【付合せ①】ひじき煮
【付合せ②】春菊の白和え
【付合せ③】ほうれん草のお浸し

「鮭の南蛮漬け」の栄養量

エネルギー量:256kcal
たんぱく質:18.0g
脂質:10.5g
炭水化物:25.6g(糖質:19.8g、食物繊維:5.8g)
食塩相当量:2.0g

「鮭の南蛮漬け」を食べてみた感想

①野菜がたっぷり摂ることができてgood
②南蛮漬けが少々水っぽく、味が薄い
③付け合わせが葉野菜かぶり

結論、noshさんのお弁当にしては珍しく低評価となりました💦

ですが、他のお弁当はヘルシーで美味しいものが沢山あるのでnoshさんのお弁当自体は非常にオススメです✨

nosh(ナッシュ)の注文はコチラから

nosh -ナッシュ- を紹介した記事一覧はこちら

↓↓↓↓↓↓

nosh -ナッシュ-

最後までお読みくださりありがとうございます!

sappi

-nosh -ナッシュ-
-, ,

© 2020 sappiのブログ