旅行

【バンコク旅行@パックベーカリー】おしゃれなカフェの絶品”カオソーイ”

2020年2月18日

ブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます🌱

バンコク旅行続きです♡

2日目、ワット・ポー寺院を堪能した後はランチへ✨

パリとバンコクのみに店舗があるというトリュフのお店「メゾン・ド・ラ・トリュフ」を目指し、タクシーでトンローエリアに向かいました。

こちらのお店はガイドブックに載っていて、私が行きたがっていたお店です😊

トンロー駅から宿泊先アソークのシェラトンまではgoogleマップで徒歩30分の距離。タクシー移動で61バーツ(210円くらい)でした。

トンローは日本人もたくさん住んでいるエリアと伺いました♪

バンコクのタクシーはどのタクシーも同じ料金とのことですが、観光客にはメーターつけず上乗せされてしまうこともあるとか。

私たちが旅中に利用したタクシーの運転手さんは、有難いことに全員乗った瞬間にメーター入れてくれました🍀

もし入れてくれなかった場合は『メータープリーズ』と言いましょうねとガイドにはありますが、運転手さんを悪い気分にさせてしまって余計に心地悪いような気もします。。
そんなタクシーにあたってしまったら、バンコク初心者はすぐに降りて別のタクシーに乗り換えるのが得策かな?と夫と話していました💦

タクシーで『多分この辺の住所だと思うよ!」という場所まで連れてきて頂き、トリュフのお店探し。

しかし、お店が無い。。。

あれ?この辺じゃないのかな?と、歩いても歩いても…

無いのです。。。😨

・・・・・まさかの閉店していました😱😱笑

買ったばかりのガイドブックであっても、ちゃんとネットでも店舗情報を調べて行かないといけないですね😅

気を取り直し、別のお店探し👀

トリュフのお店は、私が行きたい行きたい〜!と率先して夫を連れていった場所だったのですが、こんなおマヌケ妻にも怒らずに笑ってくれる夫に感謝です。。笑

どこにしようね?と相談し決めたお店が

Youtubeで【ぽや旅】⚠️動画が開きます)という、旅好きのご夫婦が制作されている動画を見て気になっていた、アソークにあるPakBakery(パックベーカリー)。

ぽや旅は、旅の魅力が伝わってくるクオリティの高い動画で構成なども凝っていてとっても面白いのです♡(このブログにリンクを貼らせて頂くこと快く了承して下さいました🙏)

せっかく到着したトンロー駅からアソーク駅まで、まさかのトンボ返り🚗ですが、食いしん坊夫婦は気になるお店が沢山あるのに、ここで大切なランチを妥協する訳にはいきません!!笑

思いもよらぬタイムロスにお腹ペコペコになりながら(私が悪い笑)パックベーカリーに到着です。

ベーカリー&カフェなので、もちろんパンやお菓子も売っているのですが、タイ料理も美味しいことで有名なお店です💕

お昼のピーク時間を過ぎてから行ったので、他のお客さんは3〜4組くらいと空いていました。

メニュー表は

英語の記載もあるので、タイ語が分からなくても大丈夫🙆‍♀️✨

料理が来るまでビールを頂きながら待ちました♡

昼ビールの背徳感に加え、暑い中で彷徨い疲れ果てていたこともあり(何度も言うけど自分が悪い笑)、シンハービールがより美味しく感じました・・💕

そして、お目当てのカオソーイ!!!チキンを選び、日本円で420円くらい。(ビーフかチキンで選べます)

というか、安っ…!!!😳😳

カオソーイとは、簡単に言うとカレーヌードルのことです。

ここのカオソーイは、コクとココナッツの風味が効いていて絶品✨✨とても美味しかったです〜😊麺はちぢれ麺🍜

こちらは春雨のパッタイ。日本円で500円くらい。

春雨で作られているパッタイは初めて頂きました♡見た目からしてもう間違いなく美味しいです。笑
甘辛い味がクセになります✨

あっという間に食べてしまいました。もっと注文しようか迷いましたが、この後も色々食べたかったので我慢。

こちらのお店は朝から営業しているので、朝食で伺うのもおすすめみたいです♡

バンコク滞在中にもう一度行こうか迷うくらい美味しいタイ料理でした🥰

次のブログはマンダリンについて書くつもりです💕

最後までお読みくださりありがとうございます🍀

sappiのブログ

-旅行
-

© 2020 sappiのブログ