【東京】心に残る、ちょっとリッチなおすすめランチ5選

ランチ

【東京】心に残る、ちょっとリッチなおすすめランチ5選

2020年7月3日

東京には美味しいレストランが本当に沢山ありますよね。

次はどこのお店に行こうかな?と考えるだけで楽しくなります!

ブログに記載しているお店はどこも素敵なレストランばかりですが、今回は“特に心に残ったおすすめランチ“をご紹介します。

クレアバックス|赤坂駅(予算7,000円/人)

赤坂駅から徒歩2〜3分の場所にあるこちらのレストランでは、土日祝日限定で美しくクリエイティブなランチを頂くことができます!(今の時期は、平日も提供されているそうです)

クレアバックス外観

可愛い入り口から入り地下に降りると、落ち着いた雰囲気の店内。

クレアバックス内観

席間隔が広くなっており、他のお客さんがあまり気にならないのも魅力です。

お料理は味が美味しいのはもちろん、見た目がどれも芸術的。美しい器にもこだわり、1品1品「次は何かな?」と、わくわくするようなランチタイムを過ごすことができます。

クレアバックス料理

クレアバックス料理

クレアバックスデザート

最後に出てくる液体窒素に漬けられたクッキーは、口に含むと口や鼻から白い煙が出て笑えますよ(笑)

クレアバックスデザート

圧巻のお料理の数々に、思わずリピートしてしまったお店です。

クレアバックスについての詳細は、こちらの記事にも記載しています
» 【ランチ@赤坂|クレアバックス】1日10名限定の目と舌で味わえるモダンフレンチ
» 【ランチ@赤坂|クレアバックス】リピートしたくなる、見た目も美しいフレンチ

■一休レストランサイト
クレアバックス(Crear Bacchus)

豚組|乃木坂駅or六本木駅(予算2,500円/人)

乃木坂駅・六本木駅から徒歩7〜8分の場所にある、こちらのとんかつ屋さん。

豚組外観

駅から若干歩きますが、こちらのトンカツは本当に絶品!!

今のところ、東京で頂いた中でこちらのとんかつがNo.1です♡

豚組とんかつ

こだわって選ばれた豚肉の甘みに、サクサクの衣。揚げ油には太白ごま油が使われていて、全く胃もたれしないトンカツ。

おすすめの食べ方は「塩」で、塩を軽くつけて頂くことでお肉の甘みがより引き立ちます。

ランチはごはん、味噌汁、キャベツ、お漬物がセットになっています。

選ぶトンカツの種類によって価格が異なりますが、だいたい1,500円〜2,500円くらいです。

豚組ランチ

豚組には系列店で他のとんかつ屋さんもあるのですが、私は断然こちらの本店が美味しいと思います♡

豚組についての詳細は、こちらの記事にも記載しています
» 【ランチ@西麻布|豚組】豚肉にこだわった“究極のとんかつ”

公式サイト
» 西麻布 豚組

L‘EAU(ロー)|外苑前駅(予算8,000円)

外苑前駅から徒歩3分の場所にあるこちら。

とにかくゲストを楽しませてくれる、美しいアートのようなお料理が頂ける素敵なレストランです。

LEAU外観

LEAU内観

まず驚いたのは、アミューズ。

LEAU料理

いくらが閉じ込められたジュレ、どんぐりに紛れてチョコレートに包まれたフォアグラ、奥にあるのは、カリカリに焼いたじゃがいもにお野菜やハーブが包まれた1品。まるでアート作品です。

スモークされた鰻の前菜も絶品

LEAU料理

デザートやお茶菓子まで、最後まで驚きの連続でした。

モンブラン

お茶菓子

奥の葉っぱには、本物のチョコレートが紛れています。

次のシーズンはどんなお料理になるのだろう?と気になってしまう素敵なレストランです。

L’EAUについての詳細は、こちらの記事にも記載しています
» 【ランチ@外苑前|L’EAU(ロー)】大人な隠れ家で芸術的フレンチを

公式サイト
» L'EAU

うなぎ時任|麻布十番(予算14,000円)

麻布十番駅から徒歩5分ほどの場所にあるこちらは、鰻のスペシャルなコース料理が頂けるお店です。

うなぎ時任

お席は、カウンター席のみ。

うなぎ時任座席

お料理はなんと・・鰻とフレンチの融合!!

鰻のミニハンバーガーや

鰻ハンバーガー

鰻のペンネなど、珍しい洋風メニューが頂けます。

もちろん、白焼き・うな重などの王道絶品メニューも。

うなぎ時任 白焼き

うなぎ時任 うな重

皮はパリパリ、中ふわっふわの鰻。幸せの一時です。

2018年にオープンした新しいお店ですが、メディアにも多数取り上げられる人気店になっています。

ランチコース12,000円とお高いのですが、鰻好きな方であればぜひ一度は訪れたいお店です♡

うなぎ時任についての詳細は、こちらの記事にも記載しています
» 【ランチ@麻布十番|うなぎ時任】感動!鰻×フレンチの融合

公式サイト
» うなぎ時任

スブリム|麻布十番(予算9,000円)

麻布十番駅から徒歩4分ほどの場所にあるこちらのお店は、ミシュラン東京2019年星付きのレストランです。

スブリム外観

入り口が少し分かりづらいので、うっかり通り過ぎないようにご注意下さい(笑)

スブリム内観

ホワイトとブラウンの落ち着いた店内で、繊細で独創的な「北欧フレンチ」を頂くことができます。

ランチは6,500円のフルコース(消費税と別途サービス料がかかります)

銀杏とトリュフなど、美しい前菜を数種類頂き、

スブリム料理

メイン料理はお魚・お肉ともに絶品

スブリム料理

スブリム料理

パンと一緒に出てくる、発酵バターが美味しいのもポイントが高いです。

スブリムのバター

ソムリエの方に選んで頂く”ワインペアリング”もオススメです♡(この時は3杯5,000円でした)

スブリムワイン

スブリムについての詳細は、こちらの記事にも記載しています
» 【ランチ@スブリム|麻布十番】「ミシュラン東京2019一つ星」の北欧フレンチ

公式サイト
» スブリム

以上、心に残ったおすすめランチ5選でした♡

まだまだ美味しいお店が沢山なので、少しずつ開拓していきたいです。

最後までお読みくださりありがとうございます♡

sappiのブログ

-ランチ
-, , , , ,

© 2020 sappiのブログ