暮らしの充実

【おうち時間】AmazonPrimeで見られるオススメ邦画♡コメディ編

2020年4月27日

わたし
ブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます😊sappiです🍀

今年のGWは、ずっとお家での長期休みになりますね。

少しでも楽しい気分になれる映画やドラマを合間に見ながら、楽しく過ごしたいと思います😊✨

今回は、(かなり)個人的おすすめコメディー邦画をご紹介したいと思います♡♡笑

洋画も見るのですが、私は邦画を見る機会が多くて、中でも「クスッと笑えて、心あたたまる」映画が大好きです♫

もしお時間があったら、せひチェックしてみて下さい〜♡

おすすめコメディ邦画①「鍵泥棒のメソッド

堺雅人さんと香川照之さんのコンビと聞くだけで、もはや面白そうと感じてしまう映画ですが(単純・・笑)

プロの殺し屋であるコンドウ(香川照之さん)は、銭湯で頭を強打することにより記憶喪失に。

そこに居合わせた、売れない役者でありダメダメな男・桜井(堺雅人さん)は、出来心でコンドウのロッカーの鍵と自分の鍵をすり替え、そこからコンドウになりすまして生活をしていきます。(もちろん、コンドウがプロの殺し屋とは知らずに・・笑)

記憶を失ったコンドウは、違和感を覚えながらも自分が売れない役者だと信じ込んで生活をしていくのですが、桜井と違い頭もきれて努力家な性格から、ダメダメ役者生活から成長し始めます(笑)

ひょんなことから入れ替わった二人ですが、そこからとんでもない展開に。

ハラハラしたり笑えたり。

あっという間に時間が過ぎてしまう映画です💕

※冒頭部分にコンドウの殺し屋としてのシーンが一瞬あるので、小さいお子さんには見せたくない方もいらっしゃるかもです💡


鍵泥棒のメソッド

おすすめコメディ邦画②「ジャッジ!

予告編から伝わると思いますが、最初に言っておくと・・良い意味で凄くバカバカしい映画です❗❗(失礼すぎ笑)
でも、なんだかいちいち笑えるのです(笑)

落ちこぼれ広告マン・太田喜一郎【オオタ・キイチロウ】(妻夫木聡さん)は、クセモノ上司・大滝一郎【オオタキ・イチロウ】(豊川悦司さん)に押し付けられ、世界一のテレビCMを決める「広告の祭典」に審査員として出席することになります。

しかも、名前が似ているという理由だけで。笑

”とある広告を入賞させなければ会社をクビになる”という難題を押し付けられながら、コネなど色々なしがらみがあるなかで、”良いものを良いと伝えていく”ヘタレの大田(妻夫木さん)。

笑いの中にも、そんなメッセージも含まれている内容で、心が汚れてしまった大人を改心させていく姿は見ていて気持ちが良いです😊

ぜひ気軽に見てみて下さい(笑)


ジャッジ!

おすすめコメディ邦画③「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

こちらは現時点では残念ながら無料ではないのですが(¥500でレンタル)

笑いあり感動ありのとてもオススメ映画❗で、以前こちらの記事でもレビューしました💕

【光のお父さん@映画レビュー】笑って笑って、家族愛に泣ける。おすすめ映画。

続きを見る

突然仕事を辞めてきた、仕事人間だった父(吉田鋼太郎)。

アキオ(坂口健太郎)は父が何を考えているのか知りたくて、自分が一緒にプレイしていることを隠しつつ、ファイナルファンタジーで父と一緒に旅をします。

ゲームを通じて知る父の気持ちと、衝撃の事実とは・・

お父さん役の吉田さんがゲームにはまっていくなんだかかわいい姿にほっこりし、ゲームを通じて気づく親子愛に感動し、最後はぽろっと涙してしまう、そんな素敵な映画です💕


劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

他には、三谷幸喜さんの作品も大好きですし、この機会に過去に観た映画も改めて観てみようかな〜😊と思います♫

あとはコメディーばかりでなくおしゃれな洋画なども観て、完全に薄れているファッションなどへの気持ちも上げていきたいです(笑)

お部屋にお花も飾ってみました🌹

やっぱりお花があると気持ちが明るくなりますね✨

最後までお読みくださり、ありがとうございます🍀

sappiのブログ

-暮らしの充実
-

© 2020 sappiのブログ